とほかみえみため 

ひふみ便りから抜粋

「とほかみえみため」は、
「とほ」=剣、「かみ」=鏡、「えみため」=美しい玉、
という意味で、三種神器である『剣・鏡・勾玉』を意味する言葉でもあります。

 そして、「とほかみえみため」は本来、
「ひふみよいむなや…」という47文字の「ひふみの祓い」
を8文字に凝縮した「とほかみえひため」の変形です。
漢字を当てはめると分かりやすいのですが、
「とほかみえみ(身)ため」と「とほかみえひ(霊・秘)ため」
と言うように、働きかける領域・次元に変化が現れます。
霊性修行で言えば、はじめは「とほかみえみため」で、
ある程度の修行が進んだら「とほかみえひため」に祝詞が変わっていきます。

 あくまでも私の個人的な感覚ですが、
ヒーリングをしていて最近感じることは、
「とほかみえみため」と唱えるだけより、
「とほかみえひため」も使っていったほうが、
浄化の進み方が良い人たちがいることです。
ある意味、それほど地球の波動は上がっており、
その恩恵によって我々は知らず知らずのうちに
かなりの浄化が進んでいるとも言えます。

抜粋終わり

とほかみえみ(ひ)ため 
とほかみえみ(ひ)ため 
とほかみえみ(ひ)ため 
祓(はら)い給い 
清(きよ)め給う

祝詞を唱えるときは、声が振動するような感じで唱えると良い。


「天照大神の勅として、同神の加護を得たければ「トホカミエヒタメ」の称言を唱えよ」

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

祝詞について 

祝詞とは神格がある御霊が唱えることで、威力が発揮する。
人格性が低い人間が唱えても効果がない。

血液が汚れると、言霊の力が発揮できない。
肉食は禁物。
砂糖、タバコ、お酒と言ってものをとり過ぎないことが重要である。
*基本的に最低1リットルの出来るだけ清浄なただの水を摂取する事を推奨します。
以上のことを踏まえて、神社に行くとき
トホカミエヒタメ、あめつちの数歌を唱えることを推奨する。

トホカミエヒタメは各チャクラに共鳴し、
あめつちの数歌は生命力があふれるようになります。

まあ、お風呂場でも、部屋で唱えてもどちらでもよいのですが、
神社はもともと龍穴のある場所に建てられているので、
言霊の力がもっとも効果的に発揮されると思われます。

ちなみに以下のyoutubeの斎蔵さんの
ひふみ祝詞を聞いて心の浄化作用を推奨します。

http://www.youtube.com/watch?v=pbFbCw08AN4

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

十種神宝について 

都鏡(おきつかがみ)・・・《サハスラーラ・チャクラ》
辺都鏡(へつかがみ) ・・・《アジナー・チャクラ》
八握の剣(やつかのつるぎ)・・・《ヴィシュダ・チャクラ》
生玉(いくたま)・・・《アナハタ・チャクラ 》
死返玉(よみかへしのたま)・・・《マニピュラ・チャクラ》
足玉(たるたま) ・・・《スワジスターナ・チャクラ》
道返の玉(みちかへしのたま)・・・《 ムラダーラ・チャクラ》
蛇の比礼(おろちのひれ)・・・《太股のチャクラ》
蜂の比礼(はちのひれ)・・・《ふくら脛のチャクラ》
品物の比礼(くさぐさのもののひれ)・・・《足裏のチャクラ》

十種神宝は10のチャクラを意味し、
チャクラ活性化を行うそうです。


チャクラ活性化するとのことですが・・・
火水伝文ではチャクラ活性化=蛇の道を警告しています。

火水伝文では次のことを警告している。
このヒノモトに、今ザマの瞑想なるまやかしを持ちきたらし、
普及致せし汝にキチリ申し置く由、首を洗いて聞きやれよ。

人民様には未だマコトが解からんから、
せっせと蛇の道を開く努力を成されて居るが、
どんな事に成りても神はもう知らんぞ。


先代旧事本紀では、
天照大神はニギハヤヒに十種の神宝を授け、
鎮魂法を伝授したとされる。
そして、こう記されている。


『若し痛むところ有らば此の十種の神宝を令て、
一、二、三、四、五、六、七、八、九、十と謂ひて布留部。
如く為せば、死人は反りて生なむ』


チャクラを開こうとすると、
チャクラに蓄えられていた過去生のカルマが
吹き出て、病気や酷い体験をするそうです。
また、クンダリーニの覚醒は死の苦しみを伴い、
発狂したりするそうです。


以下、関連記事
十種神宝

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村<

素戔嗚大神式ホ・オポノポノ 

ハワイの伝統的教え「ホ・オポノポノ」は、出来事・問題に直面した時、
負の想念や負の感情が湧いてきた時、
不調和な記憶が蓄積されている”自分の潜在意識”にたいして、
以下の言葉を心の中で唱えたりすることで、
これにより、不調和な記憶(観念・考え方・価値観)を
潜在意識に蓄積しているカルマをクリ-ニングするというものである。


素戔嗚大神式ホ・オポノポノを作ってみた。

「素戔嗚大神(すさなるのおおかみ)、祓い給え、清め給え」
「素戔嗚大神(すさなるのおおかみ)、祓い給え、清め給え」
「素戔嗚大神(すさなるのおおかみ)、祓い給え、清め給え」


3回と唱えるようにする。

ひふみ神示 第24巻 黄金の巻・第四十八帖
「祓い清めの神が素戔嗚の神様なり」


5次元(メンタル界)を突破するには
ます自分自身の感情をコントロールしなければいけない。
負の感情に縛られてはいけない。
自分を客観的に見て、
マイナスな感情に支配されないようにすることが大切である。

アストラル体は感情・欲望を司っているのだが、
アストラル体の振動数が上がれば、
霊界のより高い界層へ行けるようになる。
つまり、負の想念や負の感情に支配されやすい人ほど
低階層のアストラル界に行くということだ。

ほとんどの人の善人は死後、アストラル界・第1~3亜層にとどまりやすい。

以下関連記事
アストラル界

ひふみ神示
悪の気断ちて下されと申しておろう。


負の想念はやがて因果となる。
負の因縁は
解かないと何度も繰り返す。
回って回ってまた繰り返す
回転、自転の仕組み
それが運命の輪であり
銀河の渦(銀のディスク)の仕組み

日本国には「因縁相成就」という言葉がある。
「因」とは物事の直接的原因、
「縁」とは間接的条件のことである。
仮令(たとえ)今生で裁かれるような「因」が過去世または今生の過去にあっても、
これに「縁」を与えなければ宿業の結果は現れてこないのである。


この巡る負の因果に終止符を打つ方法は万人の悪想念制御以外にない


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村<

十種神宝 

ひふみ よいむなや こともちろらね
しきる ゆゐつわぬ そをたはくめか
うおえ にさりへて のますあせゑほれけ (数度繰り返す)

瀛都鏡(おきつかがみ)
邊都邊(へつかがみ)
八握劔(やつかのつるぎ)
生玉(いくたま)
足玉(たるたま)
死反玉(まかるがえしのたま)
道反玉(ちがえしのたま)
蛇比禮(おろちのひれ)
蜂比禮(はちのひれ)
品品物比禮(くさぐさのもののひれ) (数度繰り返す)

布留部由良由良登布留部(ふるべ ゆらゆらと ふるべ)

大日月地の大神様(おおひつきくにのおおかみさま)
弥栄(やさか)ましませ、弥栄(いやさか)ましませ

惟神霊幸倍坐世(かんながら たまちはえませ)

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村