月別アーカイブ

 2015年06月 

ルドルフシュタイナー 

ルドルフシュタイナーの読んでも、意味がわからないのは、
個々の霊的度合や全体像で把握しないとダメである。
基本的なワークができてないのに、それを無視して読み進めるから役にたたない。
まず、バグワンの指導のほうが一番役に立つ。


”高度のワーク”をやるのはやめたほうがいい”

ルドルフシュタイナー、アリスベイリーの神智学系統から発するのは、
高次の思考センターに連結してないとだめである。
本来、ルドルフシュタイナーもジュワクール大師も秘境的な学校を作って、
徐々にわかるように作っている。
いろいろかじったが、八正道を基盤とする内的な精神度合を作るのが先決であると思われる。
グルジェフが神智学系統を嫌っているのはこのためである。
思考センターのみを鍛えてもウスペンスキーのようになる。
単なる自己満足。
自分自身を優越感に浸りたいためである。
このことをグルジェフの著書で書き残している。
精神病院行きと。

スポンサーサイト