月別アーカイブ

 2015年12月 

有象無象の雑種 

有象無象の雑種どもは、切り捨ておけばよかろう。
なにを気に病む必要性はあるのだ。
所詮、雑種、雑種。
この世には、支配するものと、支配されるものがあるのだ。
人はみな平等ではない。
みな、与えられたもの役割があるのだ。
それを高望みしようとするから、争いがあるのだ。
差別、貴族、貧困、富裕層、みな自由ではないのだ。
おのが今ある立場で役割を果たそうとしておらぬ。
それを不満、不平をもたらし、ただあるのは、敵意のみ。
これがわからぬから雑種と言うのだ。
ありもしない、偽りのままの博愛を唱える、
偽善者ども、また、それ自体、悪の仮面なのだ。



codegeassr22013.jpg



スポンサーサイト