月別アーカイブ

 2017年08月 

石屋 

日月神示で、石屋と手を握る?だけ、書かれていたが、石屋が何故、支配し、管理しようか考えないとわからないものである。今まで、支配しろとか、書いていたが、むしろ、洞察してほしかった。すぐ、悪だと決めつけ、支配することは必要ですかと考えたなら、単なる凡人そのものであろう。石屋という存在がいながら、悪神だと日月の神は言っている。まあ、実際に悪の神であろう。だが、勧善懲悪や、悪そのもの疑問視をしない、固定観念を破壊する必要性があった。悪は、本来存在しない。単なる 方向性の問題である。方向性を正、負へ行くか、どうかである。まだまだよな、日月神示経由の人間も。ほーら、思考に疑問をもたないで、ただの善人が多い。私は、グルジェフ的というより、マニ教の教えに従って動いてるのだろう。日月の神の計画で、独特の方法論による仮題があったのだろう。すなわち、なんで、こんなことを書いてるのだろうと疑問視している読者もいただろうが、なにかしらの霊的背後が誘導した可能性もなきにしあらずと言ったところか…。ま・さ・か・ね。

スポンサーサイト