霊界とは 

霊界とは、人間の思考内容を織り成す素材と
まったく同じ素材によって織り成されている。
素材というのは、比喩的表現だが、
あなたがた自身の思考内容が霊界の本性に対している。
また、思考は自我に属しているのだが、
高位の霊界というのは、
高次の自我で形成されていると言っても良いだろう。
そのため、物質世界に転生する必要性がある。
物質世界で経験を蓄積し、
自分自身の思考内容を織り成す素材の性質を知ることを学ぶ。
霊界では、この学習の成果が、霊の活発な能力に変化する。
霊界における人間の霊の成熟度は、
そこの諸領域の霊界を構築されるということである。
さて、絶え間無い変化の中にこそ、自我が結晶化できるからこそ、
グルジェフの教えは、慣れない環境を与えようとしているのだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/1059-846ea5df