艮の金神の正体見破ったなり 

艮の金神の正体はギリシア神話で、風神の神アイオロスと思われる。
スサノオ神話がほかの神話と似ているのがあるが、風の神とされているのだが、
艮の金神とスサノオは表裏一体とされている。

たしか、シャーマンによると人間を試している神は
時の神、風の神、雷の神とさている。

時の神=ウラノス、クロノス、ガイア
雷の神=ゼウス
風の神=アイオロスとなる。

『神』は、その者が本当に信頼出来る魂であるのかを見極める為に、試練を与え試される。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/1119-a8245c72