うしとらの金神の正体 

うしとらの金神の正体は、太陽ロゴス。
そもそも、惑星ロゴスではない。
あと、サナートクマラでもないし、
沈黙の監視者と呼ばれる存在だろう。
シャンバラの世界主の一代目がサナートクマラ、
三代目が沈黙の監視者。
おそらくだが、スサノオはサナートクマラの可能性が高い。
太陽ロゴス自らの力により、
電気という現象が発生する。


うしとらの金神は人間に、二度と電気を使わせないつもり。
科学はもう、約にたたない。
別の惑星の異性人も科学で発展しているが、
電気そのものが発生しなくなるため、大混乱。
あひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/1195-af5188c6