政治形態だが 

政治形態だが、議員になるには、
論文形式の試験で合格という形がいいと思うのだが。
すくなくとも、貴族階級(朝廷)、富裕層(民主主義)による議会政治より、
もっとも適度であると思われるが。
皇帝自体が政治に介入するのではなく、
君主としての象徴としてあつかったほうがいいだろう。
皇帝の勅命とする機関と国家の政治をする機関と二分する。

皇帝の勅命とする機関
皇帝
左近大将
右近大将
・国家を防衛する軍隊の役目は、皇帝の勅命とする機関が受け持つ
・軍部内部の暴走を抑えるためにも、皇帝陛下自らの指示によるものでしか、
 戦をしかけてはいけなくする。
 また、これにより総理大臣の権限による戦を抑えることにつながる
・明治維新以降、東条英機を大臣とした戦争。
 毒ガスなどの類も非人道的攻撃、特攻隊による自爆攻撃などの回避ができる。
・警察とする機関も皇帝による機関が任務を負う
 警察内部の不祥事も皇帝による処罰が適用される。
 これにより、警察同士のもみ消し、縄張り争いの類を回避できる。

国家の政治をする機関
総理大臣
左大臣
右大臣

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/1306-cf9ce6b0