シュタイナーの霊界観 

元素界→イマジネーション認識
天界→インスピレーション認識
理性界→インテュイション認識

元素界は、エーテル界
天界は、アストラル界
理性界は、マナス界

元素界は、厳密に言うと、エーテル界ではない。
四大元素+エーテルであるのだが、
物質世界は、エーテルとごちゃ混ぜになるから、”感覚的にはわかりづらい”。

四大元素界に、エレメントと妖精がいる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/1347-b653e502