本当の意味で日本酒とは純米大吟醸の事である(訂正した) 

本当の意味で日本酒とは純米大吟醸の事である.
山形県の酒はおいしいし、
また、京都の月桂冠 純米大吟醸の二つかな。
最近、知ったので、そこまであまり詳しいわけではない。
次の時代では、純米大吟醸しか作らせんつもりだろう。
なんで、発泡酒とか、まずい酒を飲んで喜んでいるのかわからん。
本当においしい酒を飲むと、機嫌がよくなる。


ラベル見て、純米大吟醸を選ぶとよい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/1389-7c037ca5