誤解や非難を恐れるな 

誤解や、非難を感情的になって判断し、失敗することはある。
まあ、失敗して、その人の本質的存在を早く理解しただけでも、良しとするか。
必ずしも、他人に恭順する言葉だけが、正しい言葉ではないだろう。
間違った行動だったかもしれない。
言葉をよく選ぶべきだったかもしれない、しかし、
肯定そのものだけしか、返答できないものは、
否定的言動を否定し、拒絶することは他人に恭順することしかできなくなる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/1426-11189ffb