家畜 

石屋なのか?堕天使なのか?異星人なのか?地球人が、腐敗した訳は。どちらにしても実験対象であることは間違いないだろう。ネズミを、実験して、チュー、チュー、言ったからと言って、研究者は、実験を辞めるかい?ようは、そういうことである。審判により、天使族も対象としているから、魂を無へと回帰するしかない。古代賢者の、名が知られてない神の情報だが、最後の審判とは、天使も、含めた、全てであると思われる。今、太陽系そのもの、改造計画であって、私達が知らないだけであって、知らないままに、変わっていた。それが、富士と鳴門の仕組みではないだろうか?アセンションを当てはまり、解読をしているものは、数名いたが、…、私の見た所、日月神示は…、解読を目的としているわけではないだろう。ようは、考えさせることである。あの男の、手のひらということである。まあ、だいだいは理解した。モーセなみの知覚領域を、理解しろというのは無理な話である。それにしても、日月経由の最後の生き残りは、私ぐらいだろう。皆さん、日月神示だけで、とらわれているから、そうなる。自分自身の思考を疑うこともなく、自身の思考のみ判断し、正しいと思っているのである。そんなことはないと言わせることは、思考を疑うことがないこであろう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/1455-c54b141c