放射能の対策(緊急情報) 

戦後、放射能による被爆者が沢山出たが、
玄米を食べていた人たちからは放射能が検出されなかったという。
また、工業汚染による公害によって、各地で様々な奇病が発生した時も、
玄米を食べていた人たちには影響がなかったという。
玄米に含まれるフィチン酸の強力な排毒作用が放射能も排出する。
そのほかにも、長崎に原爆が投下された時、爆心地から1.8キロ離れた所で、
ワカメの味噌汁を食べて続けた人達には被爆症が出なかった。
チェルノブイリ原発事故の時も、西ヨーロッパ諸国では
「味噌は放射能障害に効果がある」という説が広まった。
玄米食を採り入れて、
ワカメの味噌汁を毎日飲むようにしていれば、
放射能対策になるということを緊急情報として伝えておく。

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/154-a945bf48