悪神 

地球霊王を封印したのは人類出身の神である。
そして、地球霊王を封印したのは、盤古大神と大自在天神である。
盤古大神は、
太陽神界から中国北方に天降った神とされており、
本来は悪神ではなかった。
「紀元前十二世紀から紀元前三世紀の周王朝の時代に中国
北方に住んでいたのはチベット人である」

チベットと言えば、シャンバラだよな。
聖白色同胞団・秘密都市のひとつに
チベット首都ラサの真下なる地下にあると言われている。
しかし、八岐大蛇と金毛九尾に憑依され、悪の働きをするようになり、
国常立大神の神政を破壊せんとする悪神の総大将となった。
もう一つの悪神とは、
天王星より北米大陸に降臨した大自在天神である。
「天王星から北アメリカ大陸に降臨した・・・」
ふむ・・・
北アメリカ大陸と言えば、カリフォルニアだよな。
聖白色同胞団・秘密都市のひとつにカリフォルニアの
シャスタ山の地下都市テロスがあると言われている
この神も、もともとは悪神ではなかったのだが、
邪鬼に憑依されて、国常立大神の神政に反抗するようになる。
これら二大悪神と三大悪霊の活動により、
邪悪な分子が台頭するようになり、
八百万の神々は次第に国常立大神の厳しい神政に対して
不満をつのらせていく。
そして国常立大神をはじめとする正神の勢力ば非常に衰え、
一方、盤古大神と大自在天神ら悪神の勢力は
侮り難いほどに増大し、
ついに国常立大神に退位を迫るようになった。
「初代天照大御神・国常立大神=艮の金神
 天照大御神とは役職上の名前であって、個人名ではない。
 初代天照大御神であった国祖金神の引退以来、
 その権威は日本民族の統率者としての権限に限定されてしまったが、
 形式上は全人類霊王国の統治者である。」


ひふみ神示
「悪の総大将は奥にかくれて御座るのぞ。
 一の大将と二の大将とが大喧嘩すると見せかけて、
 世界をワヤにする仕組、もう九分通り出来てゐるのぢゃ」

「世をもたれん天地の大泥棒をこの世の大将と思つてゐて、
 それでまだ目覚めんのか、よく曇りなされたなあ。」

「まことの善は悪に似ているぞ、まことの悪は善に似ているぞ、
よく見分けなならんぞ、悪の大将は光り輝いているのざぞ」

「悪神よ、今までは思う通りに、始めの仕組通りにやれたなれど、
 もう悪の利かん時節が来たのであるから、早う 善に立ちかえりて下されよ。
 善の神まで捲き入れての仕放題。
 これで不足はもうあるまいぞや」

「足許に気付けよ。
 悪は善の仮面かぶりて来るぞ。
 入れん所へ悪が化けて入って神の国をワヤにしてゐるのであるぞ、
 己の心も同様ぞ。
 百人千人万人の人が善いと申しても悪い事あるぞ。
 一人の人云っても神の心に添ふ事あるぞ。」


シャンバラとは古代に存在した金星王朝制を廃して、
霊王である国祖金神のもとに12人の皇太子(人類出身の神)を集め、
彼ら高位人霊による集団指導体制によって運営される決議機関のことである。
イエスも国祖金神と同様に、金星から勧請され、
救世主キリストとして出現するために、人類の一人として転生された方である。
国祖金神はもはや直接統治の王としては君臨せず、
同じ出身母体である金星霊系の神々、とくにイエスによって全世界を、
猿田彦大神によって日本を治めるやり方をとられたのである。

悪神の総大将=イシヤ=シャンバラ

ひふみ神示
今度の建替えは、敵と手握らねばならんのぢゃ
敵役の神々様人民よ、早う尋ねて御座れ、この方待ちに待って居るぞ
引張ったのでは、心からでないと役に立たんのぢゃ


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/185-2f0728ca