ひふみ神示についての補足事項 

ひふみ神示は異なった神の系統が下ろしていると、指摘があるが・・・
おそらく、五十黙示録のことであろう。
五十黙示録は月の神の系統であり、おそらく・・・「彼」と思われるが、
日月神示の伝達について
日の神と月の神の神示である。

旧約聖書と新約聖書と言った異なった神の系統で知られているが・・・
大本教ではおそらく、
出口王仁三郎・・・・月の神の系統
出口直・・・・・・・日の神の系統
であると思われる。

ちなみに、出口王仁三郎は北朝天皇家の血筋だと思われているが・・・・・
じつは出口直が北朝天皇家の血筋である。

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/277-38cdcc7c