一番たちが悪い人 

あれは悪い人間だの、
ロクデモナイ人間だの騒ぎ立て、
悪いうわさを広める人たちが一番たちが悪い人間である。

イエスはこう言ってる。
「聞いて悟りなさい。口に入るものは人を汚さない。
 口から出るものこそ人を汚すのである」。


ひふみ神示 第24巻 黄金の巻・第十九帖
己の行 出来て居らんと、人の悪口 云はなならんことになるぞ。
己の心 日々夜々改めねばならん。心とは身と心のことぞ。


こういた”悪い人”は
他人にも悪い想念を植え付けようとしているのだ。
あなたたちはこういう人たちの
悪いうわさを広める人達と同調してはならない。
他人が言ったからではなく、”己自身の心の目”で人を判断しなさい。

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/299-6f39a73a