運命について 

「予言とは予言された多くのことは、
予言をした当時の時間軸のエネルギーが
存在する時に述べられたものである。」


たとえば、占いで悪い結果が出ても、
全体のエネルギーが変われば悪いことは外れる。

運命が決まっているのはカルマの法則(因果律)が働いているからで、
そのカルマの法則は潜在意識に基づいている。

シルバー・バーチによると、因果律は意識進化の為に作られた法則だという。

ひふみ神示 第26巻 黒鉄の巻・第二十九帖
運命は自由自在のものではあるが、又強ひるものでもあるぞ。
大きくも、小さくも、薄くも、厚くも、その人の心次第に変るぞ。
もとは霊界にあるからぞ。嬉し嬉しで運命を迎へる気、結構ぞ。
この世のことだけで この世のこと動かんぞ。霊界との関係によって、
この世が動いてゐる道理判らねばならん。早う神の心に、神意さとれよ。
遠慮いらん。何事も天から出て来るのぢゃ。
天からとは心からのことぢゃ。


つまり、自分で運命を切り開こうと思って頑張っても、
運命は変更できないという事である。
しかし、運命は自分でしか切り開く事は出来ないと言っている。

つまり、人々の意識によって運命が変わるのである。


「反省と感謝が流れを変える」

ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます

出会いに感謝
出会いに感謝
出会いに感謝

あなたのことを愛する
あなたのことを愛する
あなたのことを愛する

嬉し
嬉し
嬉し

ひふみ、
よいむなや、
こともちろらね、
しきる、
ゆゐつわぬ、
そをたはくめか、
うおえ、
にさりへて、
のますあせゑほれーけー


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/363-7492aa8a