悪抱きまいらせよ 

よく、あれは悪いことをやっているだの、
不正をやっているだの、
騒ぎ立てる人はいるが、
”良いことをしてる立場”なら力がでますか?
そりゃー強いわなぁ。
後ろめたさを持たずに暴力(暴言)をふるえる人間は。

たとえば、著作権に侵害しているとか言って、
さわぎたて、裁判沙汰にしたりするが、
それは人間が勝手に決めた規律である。
善悪は人の心が決めるものである。
あれは私が作成したものだがら、
勝手に使うのを許さないと思ったりする心は
私から言えば、戒律を求める心で幽界とつながっている証拠である。
みなみな、我が強くなりましたなー。


ひふみ神示五十黙示録 第01巻 扶桑の巻第二帖
戒律をつくってはならん、
戒律がなくてはグニャグニャになると思ふであろうなれども、
戒律は下の下の世界

ひふみ神示
早よ我捨ててこの方について参れよ


あの宗教はカルトだの騒ぎ立て、
非難をし、ブログで書き立てる。
”良いことをしてる立場”なら力がでますか?

「いかなる主義・主張も攻撃的想念を持ったときすでに誤りになり。」


あれは悪だのと騒ぐ前に己の行動を省みるべきではないのか

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ村<

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/513-8580e6da