善い行ないとはなんであろうか? 

善い行ないとはなんであろうか?

日月神示から=============================

「小さいことから始めよ。
小乗の行と馬鹿にするでないぞ。
小乗の行から大乗の真理を掴むのであるぞ」

「他のために行ぜよ。神は無理は申さん。
初めは子のためでもよい。親のためでもよい。
自分以外の者のために、まず行ぜよ。奉仕せよ。
嬉し嬉しの光さしそめるぞ」

「どうしたら人の為になるのぞ。
自分はどうしたら好いのぞときく人沢山出て来るなれど、
この神示読めば、どうしたらよいか判るのざぞ。
その人相当にとれるのぞ。
神示読んで腹に入れてもう分からぬと云ふことないのざぞ。
分からねば神知らすと申してあろうがな。
迷うのは神示読まぬからぞ。腹に入れておらぬからぞ」

「心の窓を大きく開いて、小さい我の慾をすてると、遠くが見えてくるのぢゃ」

=============================================

善い行ないとは、
「一日一度は善いと思うインスピレーションをすることである」

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/6-2b314937