食べ物について 

なにやら、朝食を抜いたほうがいいだの、
食べたほうがいいだのという情報が流れているが、
その人の身体に合わせて、健康にとりつけたほうがいい。


ひふみ神示
その人その人によって、食物や食べ方が少しづつ違ふ。
身体に合わんもの食べても何もならん。かえって毒となるぞ。
薬、毒となることあると気つけてあろうが


まあ、朝食を食べようが、抜こうが、
食べすぎに腹八分で食べればよいということだ。
砂糖、酒、コーヒーなどもあまり神経質にならず、
適度に飲むなどならば良いでしょう。
まあ、今の日本人は飲みすぎですけどね・・・。


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/677-e03d21a0