意識進化ステップアップ 

ジェームス・アレンは次のことを言っている
つねに≪真理≫に従う姿勢を崩さず、
「私は正しいのだろうか」とつねに自問し、
自分の思いを、謙虚な姿勢で、じっくりと分析・吟味しつづける人間は、
やがて、真実と偽りをどんなときにも明確に区別できるようになります。

ひふみ神示省みると道見出し、悟ると道が判り、改むると道進む。
苦しむばかりが能ではない。
自分の中にあるから近よって来るのであるぞ。

シルバーバーチは次のことを言っている
いかに高級な霊でも、自分の教えを考察も熟考も
吟味もせずに受け入れてくれることは望みません。
言われたことを機械仕掛けのように行うロボットであっては欲しくないのです


ようは、自らの心や行動を自問し、
情報を鵜呑みにせず、
心から正しい思うことを判断しなさいという事だ。

内観をし、批判をせず、”謙虚な姿勢”になれる人間になりなさいということだな。


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/680-b4b1b7c0