苦労いたさねば誠分らんなり 

ひふみ神示
苦労いたさねば誠分らんなり、人民と云ふ者は苦に弱いから、
中々におかげのやり様ないぞよ、欲出すから、心曇るから、
我よしになるから中々に改心出来んなり、六ヶ敷いぞよ。
慾さっぱり捨てて下されよ、慾出ると判らなくなるぞ


障害者や病魔で苦しんで、

苦労いたさねば、

中々に改心出来きない。

まあ、障害とか病気で苦しんでいたら、

内観をすることである。

自分自身を見つめることである。


ひふみ神示
病むことは神から白紙の手紙を頂いたのぢゃと知らしてあろう。
心して読めよ。ありがたき神からの手紙ぞ。おろそかならん。
腹八分、二分は先づささげよ。運ひらけるぞ。病治るぞ。


26kangaega-thumbnail2.jpg

評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/690-f7c7a614