カルマの清算 

カルマの清算とは、不幸現象を通して改心を促す仕組である。

ひふみ神示 第三巻 富士の巻 第3帖
まだまだ落ち沈まねば本当の改心出来ん臣民沢山あるぞ。

ひふみ神示 第二十四巻 黄金の巻 第18帖
世界の民みな一度に改心するやうに、どん詰りには致すのであるなれど、
それ迄に一人でも多く、一時も早く、改心さしたいのぢゃ。


今の人民は、御魂が曇っているので、
魂の消滅行きが多いので、
改心するために、
不幸現象を通して改心を促す仕組をしているのである。

身体障害者や、
病気で苦しむのも、
改心を促す仕組である。

さて、地球最後の転生の時である。
借銭済ましがはじまっているのだぞ。

真理とは、つねに受け入れがたい事実である。


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/694-e2844080