第三次世界大戦 

出口王仁三郎氏は次のことを言っている。
『これが三段目や。今二段の最中や。二段目をこまこう書かなんだのは、
日本の軍隊、つぶれるぞ。天皇制がつぶれるぞ。そんな阿呆なことを書いたら、
わしの首いくらあっても……ならへんがな。又お前達の首もいくらあっても
……やがて今度くるのが、三段目や、いよいよ開く時じゃ。
その覚悟を充分にしておけ。』

さて・・・三段目の第三次世界大戦は必ず、起きる。

イエスは次のことを言っている。
「人に惑わされないように気をつけなさい。 
 多くの者がわたしの名を名のって現れ、自分がキリストだと言って、
 多くの人を惑わすであろう。 また、戦争と戦争のうわさとを聞くであろう。
 注意していなさい、あわててはいけない。 
 それは起らねばならないが、まだ終りではない。
 民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。 
 またあちこちに、ききんが起り、また地震があるであろう。
 しかし、すべてこれらは産みの苦しみの初めである。」

イエスは、それは起らねばならないと言っている。

なぜなら、現在の世界は破壊エネルギーを満たし、

現在のカルマが清算されなければならない。

アリオンはこう言っている。
さて、時は熟してきた。破壊を恐れるな、
真の破壊には創造が必ずセットされているからだ

なぜならば、第三次世界大戦における破壊の

あとには、千年王国が建設されるからだ。

予測

2015年大峠スタート
2018年大峠終了


ひふみ神示
オロシアにあがりておりた極悪の悪神、いよいよ神の国に攻め寄せて来るぞ。
北に気つけと、北がいよいよのキリギリざと
申してくどう気つけてありた事近うなりたぞ

オロシアに上がりた極悪の神=ロシア民族の悪霊


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/724-3f0335ea