エドガーケイシーのリーディングとカルマ 

エドガーケイシーのリーディングでは、
直前の生のカルマがすぐ次の生に引き継がれるとは限らず、
数代前の過去生のカルマを今生に引き継ぐこともあるといいます。
それはなぜかというと、その霊魂が、過去生から、
たとえどれほど重いマイナスのカルマを引き継いだとしても、
新しい生で負荷される苦しみは、その人物の能力に
応じた範囲内のものとなっており、背負いきれないほどのカルマに、
霊魂 (存在体としての人間) そのものが押しつぶされるようなことには、
なっていないからなのです。
清算されないカルマはさらに、後の生へと、持ち越されます。


ひふみ神示
今迄は闇の世であったから、どんな悪い事しても闇に逃れる事出来てきたが闇の世は
もうすみたぞ。思ひ違ふ臣民沢山あるぞ。何んな集ひでも大将は皆思ひ違ふぞ。
早ふさっぱり心入れ換へて下されよ。神の子でないと神の国には住めんことになるぞ。
幽界(がいこく)へ逃げて行かなならんぞ。二度と帰れんぞ。
幽界行きとならぬ様、根本から心入れかへて呉れよ。


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/762-4c51d983