鳥類の進化形態 

鉱物

かび類

バクテリア

昆虫

爬虫類



地表の妖精

火の精

アストラル体の空の精

アストラルデーヴァ

低位メンタルデーヴァ

高位メンタルデーヴァ

鳥は個人化(自我の形成)

にたどりつける進化の段階は、

アストラルデーヴァになって、初めて形成される。

鳥もそうだが、地上の動物とは進化が違い、

人間ではなく、アストラルデーヴァ(天使)へと進化していく。

どうやら、人間に進化していくのは、哺乳類の動物系のみである。

以下、人間の進化の系図

鉱物



樹木

哺乳類動物

人間


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/796-313efa5a