六芒星(ダビデの星) 

20020730a-11.gif


(チャクラ) (色) (音) (アルファベット)
  7     紫   シ   N
  6     紺   ラ   M
  5     青   ソ   U
  4     緑   ファ  O
  3     黄   ミ   I
  2     橙   レ   E
  1     赤   ド   A
AUM(オーム)
※すべてつなげた音
    ↓
このオームをトノグラフで 表すと、六芒星になる

六芒星(ダビデの星)か・・・・・

龍国日本から抜粋
六芒星のこの記号は、シリウスのことで、
しかも龍の起源もシリウス星と関係があるのだ。
これは何を意味するのだろうか。六芒星の形状は、
ダビデの星、あるいはソロモンの封印とも呼ばれ
正三角形を逆三角形を重ねて合わせたその記号は、
「零体と肉体の結合」「火と水の結合」などを象徴し、
強力な護符としての機能を持つとさえ言われている。

また、非常に興味深い話として、このシリウス信仰は「支配者の秘儀」
として継承され続け、さらに秘密結社という形で今日
まで生き続けているという説がある。「シリウス信仰」
は民衆から奪われ命脈を絶たれ、太陽信仰がそれに取って代わっていったのですが、
何故か各時代の文明の中心地において。
このシリウス信仰は「支配者の秘儀」として継承され続け、
さらに秘密結社という形で今日まで生き続けているのだという。

日本は、太古より天照大神による太陽信仰のように思われるが、
どうもこの日本においてもシリウス信仰の隠蔽が行われているのだという。
聖徳太子と斑鳩京の謎とシリウス信仰は何やら関係があるらしい。

日本は、太古より権力の二重構造によるシステムの特殊性を
近代の学者に指摘されているが、この信仰に関しても日本書紀とは、
日本列島における東の文化を隠す目的で
変遷されたのではないかとさえいう説まである。

シリウス信仰についての疑問は尽きないのである。
抜粋終わり

シュメール文明はシリウスによりもたらされていると言われている・・・。


”他の惑星の方々、知恵つけさせ、揉めさせて
 人民苦しめることとなったから、
 その付け払わねばならなばならん。
 そなたたちの因果は免れんぞ。”


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/886-4306599b