自分の出自の惑星以外での過干渉は、重罰に処せられる。 

宇宙連合・銀河連合、そして神霊としての存在が、
地球上のあなたがたに何かを示唆することはあっても、
命令したり催眠状態にして活動させるようなことは決してないと断言しておこう。

地球上の有機体の進化は、地球上の有機体としての意思と
決定に依る行動によってのみ、成し遂げられるからだ。

自分の出自の惑星以外での過干渉は、重罰に処せられる。

この法則は、この銀河系以外の銀河系にも行き渡っている。

最近、この法則を平気で破る時空間のゲリラの様な存在が
居るのは確かだが、彼らの目的は決して、
この地球の進化や人類の進化では無い。

銀河連合も宇宙連合も、彼らに対して制裁を検討しているが、
実際の被害者である筈の地球人からのクレームが少ないのと、
実害の届けの幅に誤差が生じていて、制裁行動に移れないでいるところだ。

実際問題として、彼らとコンタクトしてそれらを
喜んでいる人々が多く存在していて、
彼らの側の言い分としての「役に立っている」を満たしてしまうのだ。

このことについては、
これ以上の情報を今は流せないが、
今後の展開状況により多くの事を伝えていけるようにと願っている。

ARION,O∴O

「アリオン語録より」 1991.03.06


評価していただけるなら拍手の方をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

にほんブログ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seisinnnoyakata.blog102.fc2.com/tb.php/931-88fdf9bb